2013年01月23日

仕事を続けるという選択

DVC00148.JPG
 残業代がなければ手取り10万円未満という月収。

今の仕事に就いたばかりの時は、前の職場と比較して、

・有給休暇を取得しやすい
・残業が月平均10時間
・パートと正社員の壁がなく同じように責任をもって仕事をしている
・土日・祝日が休日で有給休暇を使えば連休がとれ、旅行にいける

という点が気にっていて、貧乏自慢ができるほどの給料でも全然平気だったのだけど、

3年の間に状況は変わり、

・有給休暇を取得しにくい(人員不足によるため)
・レセプト点検件数の割り当てが増えた(人員不足によるため)
・社員と派遣先職員との壁があり、お互い責任を押し付け合う
・有休をとって旅行にいったり、残業時間が短いと陰口をいわれる

というように、人間関係にも、仕事内容にも不満が出てきました。

とはいえ、自分から辞めたいとは言い出せず・・・

あの人が嫌だといえば、移動させられるし、

移動先も苦手な人がいるし、

レセプト点検自体が嫌だし・・・

入札でうちの会社が負けたら、自己都合の退社にならず、失業手当が3ヶ月待たずに出るし、やめる理由を言わなくていいから円満退社できるじゃーん

そのつもりで、3年前入社を決めたのに、なんと次の委託先の会社が今いる全員を引き取ってくれるんだと

フリーで仕事をするのが夢で、給料が安くても、残業が少なくて休みも多い今の仕事をしながら、独立にむけて頑張る予定でしたが、

頑張ってたのは最初の1年だけ

このまま仕事を続けても今のダラダラ生活が続く気がしてぞっとする

とはいえ、この間誕生日をむかえ第二の結婚の波に乗らなくてはならない28歳になった私。

最悪結婚できなかった場合、臨時職員なんかやってる場合じゃないし

ドラマ「結婚しない」で菅野美穗が演じてた35歳の派遣OLが契約更新できなくなった時に、

「求人募集に年齢制限は書かれていないが、資格がなければ35歳以上は厳しい」

という現実にぶち当たって、これからの人生不安でいっぱいになるところが

数年後の私を見てるようで恐ろしかった

今の仕事を続けても辞めても将来の不安がつきまとう。

もうひとつの結婚という選択肢。

今の私にとって、結婚は逃げ道に過ぎないのだけど、回り道になればいいな

なんて思ってしまう私。

獣道でなければいいのだけれど。


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村
posted by さくら at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

2013年。゚+.謹賀新年゚+.゚(○。_。)ペコッ

DVC00242.JPG

5月から家族の一員になったにゃんこにかかるお金が、さくらの家計を圧迫する上、4月からプー子になる予定で先行き不安ですが、全面円安の今のうちに稼ぎます!

今年もよろしくお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村
posted by さくら at 22:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする