2016年01月20日

銀行口座はいくつ持ってる?

日経ウーマン2016年2月号の別冊付録に、『銀行口座は3つ』が一番貯まる!って書いてあったんだけど、私もまあそんな感じかな、よく使っている口座は。


1.給与振り込み口座(地方銀行)

振り分け設定などはしていないので、手動で貯蓄分や楽天カード引き落とし分を引き出します。

2016年1月の残高20万円


2.積み立て貯蓄口座(信用金庫)

毎月1万円ずつの3年積み立て

1回目満期→定期に(蓋を開けると楽天の普通口座より利率が低かった!)→2015年11月の香港旅行代に消えました。

2回目満期→1か月定期に→懸賞付定期にする予定(金利アップキャンペーンは5年0.25%はちょっと・・・)


3回目は毎月2万円ずつの2年積み立て中(利率は全然良くないけど)


定期に回した分は入れずに、2016年1月の積み金残高は6万円


3.定期預金口座(インターネットバンク)

地方銀行のインターネット支店は定期預金の利息が0.4%!

2016年1月の残高10万円


上記以外に、振り込みも積み立ても定期も、カードの引き落としにもとフル活用しているのが楽天銀行の口座。

・毎月自動積立1万円を設定しているから、楽天銀行の普通預金口座から自動振り分けしてくれるの。

・楽天カードの引き落としも楽天銀行。

・株の配当金の振り込みも楽天銀行(他行からの振り込みでポイントもゲット)。

毎月引き落とし額+積み立て1万円をキャッシュカードを使ってローソンATMから入金。

ボーナス時期に定期金利アップキャンペーンや突然7日ものや1カ月もののキャンペーンがあったりするから、そんな時は給与振り込み口座残高に余裕があればちょこちょこ預入しています。

とはいえ、満期時には利息+元本を普通預金口座に自動振り込み設定にしているから、始めてから1年以上経った今でも、積立額は12万円から増えていません。

特約定期に10万円。最長10年でその頃は利率がなんと1%になる特別な定期。

ただし、楽天の都合で5-9年で打ち切られる場合もあるし、預入者の都合で解約したら元本割れするというリスクがあるのだけれど、当分使う予定のないお金なら、解約することもなかろうと妹にもおすすめしたの。

特約定期+積み立て定期+単発定期=50万円

普通預金口座は楽天証券口座を開設していることもあって、優遇金利0.1%でなんとも嬉しいところですが、毎月カードの引き落としですっからかんになります。それでも3月と9月に利息は振り込まれるので、ちょっぴりウレシイ。

あとは、昨年末に久しぶりにJA定期に10万入れたけど、これは証書で。
JAは年に3-4回定期預金の金利上乗せキャンペーンを実施しているんだけど、ここしばらくまとまったお金がなくてできてなかった。
今年は毎回10万円ずつ計30万が目標☆



地方銀行と信用金庫と楽天銀行の3つの口座を使い分けて、サービスのいいトコどりして60万円貯めるのが今年も貯蓄目標です!(100万円はキリがいいけど、月収10万円じゃキツすぎる。ボーナス10万円以下だし。)

現在の貯蓄額?
社会人9年目にしてやっと100万円超えたとこよ💧(新札預金いれて。株とFXは除外)
アラサー独女、そろそろ覚悟を決めて貯蓄に本腰入れます。

posted by さくら at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 貯蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック