2013年05月23日

有給休暇を完全消化するには

2013-04-10 12.35.55.png

4月に転職したばっかりですが、半年経たなくても有給休暇が使える今の職場

海外旅行くために1週間お休みを取る同僚が多いから、連休をとりやすい

寝坊しても、ランチに行って遅くなっても、時間給(有給)取れるから給料減らない

臨時職員だけど、有給休暇を繰り越せない分、完全消化させてくれるから嬉しい

前の会社でたまってた有給休暇20日分、退職とともに消えちゃったもんね

取らせてもらえなかったんだ

半数が一斉退職だったから。

一斉退職でなければ、有休+土日で約1ヶ月お給料もらって遊べたんだけどね。。。

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村
ラベル:有給休暇
posted by さくら at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

仕事を続けるという選択

DVC00148.JPG
 残業代がなければ手取り10万円未満という月収。

今の仕事に就いたばかりの時は、前の職場と比較して、

・有給休暇を取得しやすい
・残業が月平均10時間
・パートと正社員の壁がなく同じように責任をもって仕事をしている
・土日・祝日が休日で有給休暇を使えば連休がとれ、旅行にいける

という点が気にっていて、貧乏自慢ができるほどの給料でも全然平気だったのだけど、

3年の間に状況は変わり、

・有給休暇を取得しにくい(人員不足によるため)
・レセプト点検件数の割り当てが増えた(人員不足によるため)
・社員と派遣先職員との壁があり、お互い責任を押し付け合う
・有休をとって旅行にいったり、残業時間が短いと陰口をいわれる

というように、人間関係にも、仕事内容にも不満が出てきました。

とはいえ、自分から辞めたいとは言い出せず・・・

あの人が嫌だといえば、移動させられるし、

移動先も苦手な人がいるし、

レセプト点検自体が嫌だし・・・

入札でうちの会社が負けたら、自己都合の退社にならず、失業手当が3ヶ月待たずに出るし、やめる理由を言わなくていいから円満退社できるじゃーん

そのつもりで、3年前入社を決めたのに、なんと次の委託先の会社が今いる全員を引き取ってくれるんだと

フリーで仕事をするのが夢で、給料が安くても、残業が少なくて休みも多い今の仕事をしながら、独立にむけて頑張る予定でしたが、

頑張ってたのは最初の1年だけ

このまま仕事を続けても今のダラダラ生活が続く気がしてぞっとする

とはいえ、この間誕生日をむかえ第二の結婚の波に乗らなくてはならない28歳になった私。

最悪結婚できなかった場合、臨時職員なんかやってる場合じゃないし

ドラマ「結婚しない」で菅野美穗が演じてた35歳の派遣OLが契約更新できなくなった時に、

「求人募集に年齢制限は書かれていないが、資格がなければ35歳以上は厳しい」

という現実にぶち当たって、これからの人生不安でいっぱいになるところが

数年後の私を見てるようで恐ろしかった

今の仕事を続けても辞めても将来の不安がつきまとう。

もうひとつの結婚という選択肢。

今の私にとって、結婚は逃げ道に過ぎないのだけど、回り道になればいいな

なんて思ってしまう私。

獣道でなければいいのだけれど。


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村
posted by さくら at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

雇用保険の失業給付説明会

雇用保険の失業給付説明会にいってきました。

所要時間は2時間ほど。

冷房なし。

室内は満員で、4分の3は中年のおじさん…

よってムンムンでしたふらふら

さくらの場合は自己都合の退職だから待機期間が3か月。

よって9月から給付開始になるわけで…

でも、9月までぷーこは痛すぎるあせあせ(飛び散る汗)

貯金で生活できなくもないけれど、ママから強制送還されちゃうあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

会社都合の退職の方は待機期間がないから、求職活動しながら給付金を受け取れるし、給付期間中に就職した場合でも、残りの分(3分の1以上残っている場合)の40割は祝い金(再就職手当)としてもらえます。

だからなるべく会社都合で辞めるのがベストだけど、会社と争いたくないから自己都合にする人が多いみたい。

一緒に説明受けてたおじさんたちはおそらく派遣や期間工の契約打ち切りだと思われる…


さくらの離職時の賃金日額は8000円

給付されるのは日額5000円

なので65%弱でした。

次に認定日までに、何かしら活動した形跡を残さねばなので、さっそく求職活動セミナーの申し込みをしてきましたダッシュ(走り出すさま)

こぅいうの参加するのって3年ぶりかわいい
posted by さくら at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

はじめてのハローワーク☆

ハローワークにいくのは生まれて初めて。

車とめれるか心配だったけど、丁度出てきた車がいてとめれました。

失業手当の申請をするために早めに手続きしておかないと!

と思って20日に行ったのですが、あるものを持っていってなかったのです。

ハローワークで失業手当の手続きにいるものを調べていったのに。。。


「居住している管轄のハローワークで「求職申込み」をしたのち「離職届」を提出してください」って書いてあって、

わたくし、両方ともハローワークでもらった用紙に記入して提出するものだとばかり思っていたので『離職届』を持って行ってなかったのです。

この『離職届』、会社から貰わなければならないのですが、自分から言わないといけないのか、給与計算した後に、会社から勝手に送ってくれるのか、ということがわからなくて、、、

先に会社を辞めた知人の話だと、返信用封筒いれて送ったとかいってて、

本社に電話するのいやだな〜

とりあえず、給料振り込まれる今月末まで待つか〜

と思ってた翌日、本社から書類一式送られてきましたぴかぴか(新しい)

これで申請できる♪

って喜んでいた私にまた新たな問題が!


次回に続く手(パー)








↓FX・節約&貯蓄ブログランキングに参加しました☆
人気ブログランキングへ

posted by さくら at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

社会人経験とは

一般的に、社会人経験といわれるのは、
学校を卒業してから仕事に従事していた期間の経験を指す。

なので、アルバイトや派遣スタッフとしての就業経験も社会人経験となる。

また、社会人経験が○年以上という資格が記載されている場合でも、実際には同等の知識やマナーを備えていればOKという場合もある。

私より年下でも、もう働いている友達はとってもしっかりしていて、なんだか先を越された感じになっているさくらでしたかわいい
posted by さくら at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

Winな女性の転職『WomanWill』

ウーマンウィル
は、毎日コミュニケーションズ・キャリアバンクが行う女性のための人材紹介、転職サポート☆
女同士だからこそ分かるあなたの適職を、専任の女性キャリアコンサルタントがお仕事を紹介!
転職を成功させるには、就職先の仕事・待遇・人間関係を知ることが出来る人材紹介がやっぱり必要!

さくらは転職なんてまだまだ先の話・・・いやいや(ーー;)
2ヶ月とか半年で転職した先輩結構いるからな〜
やっぱりちゃんと考えておかないといけないわっ(><)


▽詳細・登録はこちら▽


MYCOM・毎日キャリアバンクの女性のための人材紹介サービス


posted by さくら at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

憧れの新聞配達のお仕事!

「ママ!あたし、私立大になんかいかないわ!国立にいくから!もし私立にいったら新聞奨学生して学費と生活費自分で払うから!!」

そういいきった高2の冬。まだまだ成績は伸びるだろうと信じていた。

しかーし!高3になってからはだんだんと自分の実力、現実がわかってきて、
「ここ(私大)いきたーい☆カフェが学内にあるし♪ここ(私大)もいいよね〜化粧品の研究が出来るんだって!」

志望校選びは私大の中から。取り寄せる資料も全部私大。

そして、・・・予想通りセンターで点とれず(奇跡はおきなかったーー;)現在私大に通っています。しかも理系あせあせ(飛び散る汗)

そしてそして大学1年の間は遊びほうけていましたたらーっ(汗)
新聞奨学生のことなんてすっかり忘れていました。
まぁ、新聞奨学生は学校との両立が大変みたいだから(夕刊配達で午後の授業がとれないことも!)、それはむりでも、あのときバイトしてたら・・・って思う。
そしたら60万はたまっていただろうに。。。
もったいないexclamation×2

でも、新聞配達って苦学生ってカンジでステキぴかぴか(新しい)
憧れるのは私だけexclamation&questionたらーっ(汗)

でも新聞配達を続けたっていうのは就職の面接とかでいいらしいですよるんるん
大変なのはみんな知っているから、それを続けるだけの根性があるって評価されるみたいぴかぴか(新しい)

将来子どもができたら新聞配達させたいな☆小学生のときから。
自分の小遣いは自分で稼げってねわーい(嬉しい顔)
そうすれば、あたしみたいに根性なしになることは避けられるかなぁとふらふら




posted by さくら at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

自己PRのポイント

◎どのような経験・スキルがあるのか
今までの職務経験の中で、身についたスキルを今後どのように活用することができるのか、ということにつなげていくといいみたい♪

◎仕事に対する姿勢
今までのスキルももちろん大切ですが仕事に対する姿勢や取り組み方もアピールポイントとなるようです。

◎人間性
仕事のことだけでなく、今までの経験(例えば学生時代など)から得た長所などは具体的にアピールしよう☆
posted by さくら at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

人材紹介サービス「毎日キャリアバンク」

人材派遣は、派遣元企業に雇用されながら、一定の期間、派遣先企業へ派遣され、就業するのに対し、人材紹介は、正社員としての転職を希望されている方を対象に、さまざまな情報提供や就職活動を行うことで、より適切な求人企業を紹介する事業です。
人材紹介サービスを利用しての転職は、求人を閲覧できるだけの転職サイトと異なり、業界職種に精通したキャリアコンサルタントからの転職活動アドバイスや転職ノウハウなどの情報提供を受けれます。自分に合ったキャリアプランの提案から非公開求人の紹介、面接対策や待遇交渉まで、転職活動におけるエキスパートならではの付加価値を利用してみてください。




株式会社毎日コミュニケーションズ

ちなみに私は今就活中なので、「毎日キャリアバンク」ではなく、「毎日就職ナビ」を利用しています。
posted by さくら at 22:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする