2016年01月20日

銀行口座はいくつ持ってる?

日経ウーマン2016年2月号の別冊付録に、『銀行口座は3つ』が一番貯まる!って書いてあったんだけど、私もまあそんな感じかな、よく使っている口座は。


1.給与振り込み口座(地方銀行)

振り分け設定などはしていないので、手動で貯蓄分や楽天カード引き落とし分を引き出します。

2016年1月の残高20万円


2.積み立て貯蓄口座(信用金庫)

毎月1万円ずつの3年積み立て

1回目満期→定期に(蓋を開けると楽天の普通口座より利率が低かった!)→2015年11月の香港旅行代に消えました。

2回目満期→1か月定期に→懸賞付定期にする予定(金利アップキャンペーンは5年0.25%はちょっと・・・)


3回目は毎月2万円ずつの2年積み立て中(利率は全然良くないけど)


定期に回した分は入れずに、2016年1月の積み金残高は6万円


3.定期預金口座(インターネットバンク)

地方銀行のインターネット支店は定期預金の利息が0.4%!

2016年1月の残高10万円


上記以外に、振り込みも積み立ても定期も、カードの引き落としにもとフル活用しているのが楽天銀行の口座。

・毎月自動積立1万円を設定しているから、楽天銀行の普通預金口座から自動振り分けしてくれるの。

・楽天カードの引き落としも楽天銀行。

・株の配当金の振り込みも楽天銀行(他行からの振り込みでポイントもゲット)。

毎月引き落とし額+積み立て1万円をキャッシュカードを使ってローソンATMから入金。

ボーナス時期に定期金利アップキャンペーンや突然7日ものや1カ月もののキャンペーンがあったりするから、そんな時は給与振り込み口座残高に余裕があればちょこちょこ預入しています。

とはいえ、満期時には利息+元本を普通預金口座に自動振り込み設定にしているから、始めてから1年以上経った今でも、積立額は12万円から増えていません。

特約定期に10万円。最長10年でその頃は利率がなんと1%になる特別な定期。

ただし、楽天の都合で5-9年で打ち切られる場合もあるし、預入者の都合で解約したら元本割れするというリスクがあるのだけれど、当分使う予定のないお金なら、解約することもなかろうと妹にもおすすめしたの。

特約定期+積み立て定期+単発定期=50万円

普通預金口座は楽天証券口座を開設していることもあって、優遇金利0.1%でなんとも嬉しいところですが、毎月カードの引き落としですっからかんになります。それでも3月と9月に利息は振り込まれるので、ちょっぴりウレシイ。

あとは、昨年末に久しぶりにJA定期に10万入れたけど、これは証書で。
JAは年に3-4回定期預金の金利上乗せキャンペーンを実施しているんだけど、ここしばらくまとまったお金がなくてできてなかった。
今年は毎回10万円ずつ計30万が目標☆



地方銀行と信用金庫と楽天銀行の3つの口座を使い分けて、サービスのいいトコどりして60万円貯めるのが今年も貯蓄目標です!(100万円はキリがいいけど、月収10万円じゃキツすぎる。ボーナス10万円以下だし。)

現在の貯蓄額?
社会人9年目にしてやっと100万円超えたとこよ💧(新札預金いれて。株とFXは除外)
アラサー独女、そろそろ覚悟を決めて貯蓄に本腰入れます。

posted by さくら at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 貯蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

中国経済の影響でロスカット危機のFX

セントラル短資で南アランド1万通貨を買ってから、一体何年経ったでしょう・・・。
10.8円で買ってから数年が経ちましたが、下降するばかりで塩漬け状態。
その代わり、スワップは計1万円程になりました。

外為どっどコムでは塩漬け状態の豪ドルが、中国経済の影響をモロ受けして、すんごーく下降。
1000通貨ごとしか買ってないのに、いつの間にか1万通貨以上になってた・・・(下がったら買うを繰り返していたから)。
さらに去年からトルコリラに手を出して、これも赤字。でも、テロや対ロシア関係でいろいろあった割には、ガクンと下がらなかったから赤字額は多くないし(7000円ほど)、なにせスワップ額がうれしい♪

ただ、外為どっとコム口座全体のマイナスが13万円まで膨らんで、証拠金維持率が170-180%を行ったり来たりして、なんとか持ちこたえるかと思ってたけれど、休日前に130%まで下がって、週明けの動きが恐ろしくて(100%を下回ったらロスカット)、わざわざ口座にお金を振り込むために日曜日に外出しました(ゆうちょ銀行経由で口座に振り込むため)。

口座に入金したのは2年ぶり。なんとか口座内のお金で運用してたのになぁ。
これでロスカットしたら、私この8年成長してないことになるよ。。。

今日豪ドルが1円上昇したこともあって、本日のマイナスは12万円。

日経平均が続落するなか、私の持ち株は順調?(ストップ高とストップ安を繰り返して結果的に今はプラスで購入額の2倍)なことから、FXから手を引こうかと思う今日この頃。

とは言え、長年付き合ってきたマイナス君たちと縁を切る勇気と決断力は持ち合わせておらず、ダラダラと付き合いが続きそう。


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
posted by さくら at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

30歳独身女性の美容費は月いくら?



月収10万円で、1カ月に美容費が1万円。



これは多いのか少ないのか?



美容費=コスメ代ならば高い!



しかし、美容院代も含まれるならば、やりくりできているのではないかな。



カット+カラーで5000円だとして、2カ月に1回行けば、1か月あたり2500円。



化粧水は2カ月に1本は使って、乳液やクリームは3〜5か月に1個。

(化粧水1500円/月+乳液1000円/月+クリーム1000円/月=3500円/月)



シャンプーやコンディショナー、トリートメント代が2000円/月。



クレンジングが1700円/円で・・・



洗顔料買うと1万円超えちゃうではないか!!



道理で最近、メイク用品買ってないわけだ。



しかも、年末にファンケルとオルビスでまとめ買いをしたものだから(おまけがつくから)、めちゃ予算オーバー



   



ファンケルではおまけ付きだったマイルドクレンジングオイル と限定コスメセットを購入☆



オルビス ではポイントの期限が迫っていたため、ママの分も一緒にまとめ買い☆



   

(↑のうち3つはママのアイテム)



行く行くはは必ず使うものだから、無駄遣いではないのだけれど、ドカンと予算オーバーの月が続くと、ママへの生活費の支払いが滞って、督促がきて、親子喧嘩に発展します。



今日はやっとの思いで、溜めていた家計簿をつけ終わり、立て替えていた分をママに請求し、滞っていた生活費をママに支払いました(去年1年分)。



それでも、今年の1月からの生活費は払えていません。



美容室へ行くのを8か月間我慢していてもです。





6月といえばボーナス月ですが、10万円以下のボーナスはそっくりそのまま自動車保険に消えていきます。



今年1月から年予算、月予算をしっかり立て、医療費+コンタクト代+美容費=10000円/月に決定しました。



医療費は削れないので、美容費を削ることとし、買いだめしたものやサンプルを使いながら、予算内でまかなえるよう、美を追求していく次第であります。



これも旅行のため



節約がんばるぞ
posted by さくら at 21:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 家計簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

転職後初めてのボーナスが出ました☆

転職してから初めてのボーナスが出ました

4・5・6月の3ヶ月勤務に対しての賞与だから寸志程度

まぁ、もともとの給与が少ないから、手取りは29000円。

前職の時のボーナスが25000円だったからあまり変わらない

それでも貰えるだけありがたいというもの

けれど、この時期にやってる金利上乗せキャンペーンの最低預入金額に届かないの

貯金したいけれど、貯金するお金がなーい

地元の金融機関 JAえひめではボーナス時期にいつも金利上乗せキャンペーンしてるの

普通預金をかき集めて資金を作ろうか悩み中


JAえひめ 夏のうわのせ福ふくキャンペーン
申込期間:平成25年6月14日〜8月30日
条件:定期預金新規&10万円以上1000万円未満
金利:店頭金利に年0.4%上乗せ(1年間)
農産物やクーラーバックなどの特典付き☆

http://www.jabank-ehime.or.jp/campaign/20130614natsufuku.html(JAえひめ)
http://www.jabank.org/brand/(JA)
posted by さくら at 21:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 貯蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

ルネサスイーストン☆配当金振込完了

2013-06-11 00.48.51.png

今はさよならした株の配当金が振り込まれていました

郵便だったから、株主優待のクオカードが届いたって思ってワクワクしながら封を開けたら、株主総会のお知らせと配当金振込みましたのお知らせでした

銀行の明細先に見てたから配当金が振り込まれてるの知ってるもーん

先週は日経平均株価が大幅に下がり、つられて全面円高で真っ青になりました

株とFXでは投入額が違うから、株はフンフンと落ち着いていられますが、FXの方は久々のロスカットの危機

あわてて資金を追加投入しました

昨日と今日の日経平均株価は上昇してたけれど、今日のFXは下げがとまらなーい

頑張って乗り切らなくちゃ

posted by さくら at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 株で稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

母に借金払わず楽天ス−パーセールで買い物する娘

2013-04-07 21.10.21.png
お金ないくせにまた買ってぇ!

買うお金があるんなら借金(車代)払え!



ママにそう言われるのは毎度のこと。

今回の楽天スーパーセールお買い物マラソンは参加するもんね

セール初日の6/2は雨降りだったから一日中こもってネットショッピング。

ミシンを買うとは決めていたものの、どのミシンにするかは決めていなくて、ミシン探しをすること5時間。

結局、ベルメゾンで買うことにしたので、楽天では購入せず。

で!

たまたま見つけた綿あめメーカーと



購入店舗:わくわく堂
(価格比較すると2番目に安い店舗だったけれど、送料無料だったのとポイント10倍を考慮すれば一番お買い得だったお店)

手作り化粧品を保管するための冷蔵庫と


購入店舗:エディオン 楽天市場店
(コジマの方が安かったけれど、エディオンはポイント10倍だったので)

あとはみゅうたんのごはんやらおもちゃやら

現在3店舗買い回り中で、残り時間で下着と化粧品の原材料や手作りキットを買う予定。

カードの請求が怖いけど


posted by さくら at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

有給休暇を完全消化するには

2013-04-10 12.35.55.png

4月に転職したばっかりですが、半年経たなくても有給休暇が使える今の職場

海外旅行くために1週間お休みを取る同僚が多いから、連休をとりやすい

寝坊しても、ランチに行って遅くなっても、時間給(有給)取れるから給料減らない

臨時職員だけど、有給休暇を繰り越せない分、完全消化させてくれるから嬉しい

前の会社でたまってた有給休暇20日分、退職とともに消えちゃったもんね

取らせてもらえなかったんだ

半数が一斉退職だったから。

一斉退職でなければ、有休+土日で約1ヶ月お給料もらって遊べたんだけどね。。。

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村
ラベル:有給休暇
posted by さくら at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

マネー雑誌Suits(スーツ)を読む猫

JUGEMテーマ:マネー


雑誌を買う時は、大体が付録目当て。

記事だけいいなぁって思うときは、図書館や立ち読みで済ませちゃう私ですが、今月からは

部署が変わり

基本給があがり(残業なくなるから手取りはかわらなさそぅ

私服通勤になり

と気持ちがウキウキなので、6冊ほど買っちゃいました

その中の1冊『Suits(スーツ)』という雑誌は始めて買いました。



もちろんマネー特集に惹かれてであって、付録のドラえもんのレシートホルダーが欲しくてかったわけじゃない

クレジットカード特集やネットバンクの紹介は日経WOMANでもよく見かけるから、あまり目新しさはなかったんだけど、読者のリアルマネーライフはよかった

家賃をクレカ支払いにしてポイント貯めてる方や赤ちゃんギフトを自分で作って(しかもかわいい
プレゼントしている方の記事を見て、さっそく手作り雑貨の本を図書館に借りに行ったもんね

その前にミシン買わなきゃだけど

転職の記事は、読み込まないことが多いんだけど、ランチブログ書いてた方がフリーランスになった記事はフムフムと興味深く読み込みました

趣味が仕事に

たーのーしーそーおー

2013-04-07_22.09[1].44


みぅたんを養うためにも、4月からも働きます

職場環境(特に人)や仕事内容が変わったおかげで、気持ちも切り替えれて、うつはどっかに行っちゃいました

ボーナスで キャットタワーを 買いたいな

それとも

妹に キャットタワーを ねだろうか
posted by さくら at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

ひとり時間の過ごし方☆日経WOMAN(日経ウーマン)3月号2013



小学生の時から、一人で遊ぶのが大好きな私。

小学生の頃は、平日は読書、休日は土いじりや手芸を楽しんでいました。
(6年生の秋まではスポーツ少年団に入っていたから、遊ぶ時間がなかった)

12人のクラスでそのうち女の子は7人。

6年の頃には、女の子と遊ぶというのが煩わしくて、大学生になるまで、友達の家に行ったり来たりした記憶があんまりないなぁ

なにしろ田舎で、遊びに行くには親に連れて行ってもらわないといけなかったし

土曜日は習字とピアノ

日曜日は家族と過ごす日だから、遊びに行ってはいけませんというママ

そんなこんなで、ひとり時間をめちゃくちゃ楽しめる女子に成長しました

日経ウーマン3月号のひとり時間の特集では、一人暮らし読者のお部屋や24時間が紹介されていて、すっきりしていて尚且つおしゃれなお部屋で、平日は仕事で自由時間が少ないながらも、趣味の時間を取り入れていて、メリハリある生活が素晴らしい

働きながらひとり暮らししてた頃は、あんまりひとり時間を楽しめてなかった

ひとりだと市内で買い物して終わりだし(田舎の市だからお買い物といっても本屋とかスーパーとかユニクロとか。。。)、友達(仕事の同僚だから微妙)と遊んでも、恋バナとか仕事のグチとか、ショッピングモールで買い物とかしかしてなくて、心が満たされてなかったせいか、とってもとっても寂しくなって、仕事やめて実家に戻ってきました。

習い事→中国語会話→年が違うお友達ができる→韓国旅行に行った→韓国コスメにはまる

男友達と飲む(地元)→仕事をこんなふうに頑張っているという話を聞くのは楽しい

というふうな感じでお友達と交流しつつ

ママと美術館

ママと妹とショッピング

ママと卓球

妹とプール

ママと県内観光地めぐり

と家族とお出かけしつつ

消しゴムはんこ、オーブン陶芸、カリグラフィー、株、FX、図書館、猫と散歩。。。などなど最近新しく始めた趣味が楽しくて楽しくて

もう少し暖かくなったらジョギングを始めたいな

今はみゅーたんとちょこっと歩きとちょこっと走りです。

DVC00290.JPG


走るときはぐいぐいと小さな猫に引っ張られていますが




posted by さくら at 21:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

仕事を続けるという選択

DVC00148.JPG
 残業代がなければ手取り10万円未満という月収。

今の仕事に就いたばかりの時は、前の職場と比較して、

・有給休暇を取得しやすい
・残業が月平均10時間
・パートと正社員の壁がなく同じように責任をもって仕事をしている
・土日・祝日が休日で有給休暇を使えば連休がとれ、旅行にいける

という点が気にっていて、貧乏自慢ができるほどの給料でも全然平気だったのだけど、

3年の間に状況は変わり、

・有給休暇を取得しにくい(人員不足によるため)
・レセプト点検件数の割り当てが増えた(人員不足によるため)
・社員と派遣先職員との壁があり、お互い責任を押し付け合う
・有休をとって旅行にいったり、残業時間が短いと陰口をいわれる

というように、人間関係にも、仕事内容にも不満が出てきました。

とはいえ、自分から辞めたいとは言い出せず・・・

あの人が嫌だといえば、移動させられるし、

移動先も苦手な人がいるし、

レセプト点検自体が嫌だし・・・

入札でうちの会社が負けたら、自己都合の退社にならず、失業手当が3ヶ月待たずに出るし、やめる理由を言わなくていいから円満退社できるじゃーん

そのつもりで、3年前入社を決めたのに、なんと次の委託先の会社が今いる全員を引き取ってくれるんだと

フリーで仕事をするのが夢で、給料が安くても、残業が少なくて休みも多い今の仕事をしながら、独立にむけて頑張る予定でしたが、

頑張ってたのは最初の1年だけ

このまま仕事を続けても今のダラダラ生活が続く気がしてぞっとする

とはいえ、この間誕生日をむかえ第二の結婚の波に乗らなくてはならない28歳になった私。

最悪結婚できなかった場合、臨時職員なんかやってる場合じゃないし

ドラマ「結婚しない」で菅野美穗が演じてた35歳の派遣OLが契約更新できなくなった時に、

「求人募集に年齢制限は書かれていないが、資格がなければ35歳以上は厳しい」

という現実にぶち当たって、これからの人生不安でいっぱいになるところが

数年後の私を見てるようで恐ろしかった

今の仕事を続けても辞めても将来の不安がつきまとう。

もうひとつの結婚という選択肢。

今の私にとって、結婚は逃げ道に過ぎないのだけど、回り道になればいいな

なんて思ってしまう私。

獣道でなければいいのだけれど。


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村
posted by さくら at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする